宝珠山 理智院

お彼岸です。

3月18日は彼岸の入りです。

当院ではすでにお彼岸のお参りが始まっています。

お彼岸前の土日…境内墓地にもお参りの方々の姿がちらほら。。。墓地の中がお供えされた綺麗な花々で賑わいを見せてきました♫

墓地へ行く途中、本堂の前を通ります。

こちら本堂前の掲示板。

時節のご挨拶や行事案内、イベントポスターなどを掲示しています。

現在はお彼岸について掲示されています。

お彼岸

彼岸とは到彼岸の略語であり

「迷いのこちら岸」から「悟りの向う岸」に渡る という意味です。

岸と岸の間に流れる河が「この世の苦しみ」であり、「仏さまの教え」という舟に乗り、先祖を敬い供養する感謝の気持ちという「櫓 ろ」で苦しみの水をかき分け悟りの向う岸を目指します。

暑さ寒さも彼岸まで。。。

春秋彼岸は年を通し最も穏やかな時節におだやかな心でご先祖さまに向き合うに最適な週間です。

南無大師遍照金剛

当院にご参拝の際は、この掲示板の前で少し足を止めてご覧になってみて下さいね。

Instagram&facebookも更新中!メニューからどうぞ♫